パトロン探し

 パトロン探しに成功して、複数の男性とデートを繰り返すようになりました。
薄給の保育士の私にとって、デートパパは最高の存在になってくれています。
一緒に食事をするだけなのに、毎回高額な手当の支給。
最高すぎです。

 出会い系アプリの利用は、パトロン探しのためでした。
もちろん彼氏が欲しい気持ちもあったけれど、それよりも収入を何とかしたい。
安定させたい。
そんな気持ちが勝りました。
とても安全な有名出会い系アプリの中は、利用者が多く、確実に富裕層との出会いは見つかると考えられました。
ネットでも、パトロン探しの方法を検索しては勉強しました。
掲示板の投稿方法。
投稿文章。
男性との、やりとりのしかた。
これらを頭に入れて、保育士の私がパトロン探しに乗り出しました。
パトロンが欲しい

 印象深いのは、やはり最初のパトロンです。
その時の緊張は、凄いものでした。
メール交換は、数人の男性としていたのですが、皆さん安い金額提示が多く、ちょっと萎えた気分。
だけど、最初にパトロンになってくれた男性は、最初から高額提示でした。

 初回は面接で、私の休みの日に合わせて、昼間会ってくれました。
これは私に安心感を与えるためだったようです。
富裕層の人って、本当に気が利くなって驚かされました。
軽くお茶と、スイーツを食べながらのお話。
男性曰く「なかなか一緒にいて落ち着ける人だから、一度食事に誘いたい」って。
正直言うと、その瞬間滅茶苦茶な喜びに満たされていきました。

 食事デートが、とても順調で2万円という高額手当が発生しました。
さらにその場で、次回の約束まで。
信じられない気分でいっぱい。
1ヶ月ほど経過して、8万円もの収入になった時、飛び上がりそうになってしまった自分がいました。

 それから現在まで、3人のパトロン探しに成功。
20万円近くにもなる副収入に、ゆとりのある生活を手に入れられているんです。
シンママの愛人
お金ください掲示板

カテゴリー: