夫から貰うお金が物足りませんから、気軽なアルバイトを始めることにしたんです。
主婦友達から教えてもらった、パパ活という関係。
セックスなしでお小遣い稼ぎが可能な、お金持ちのおじさんをみつけるためにパパ活アプリに登録しました。
PCMAX、Jメール、ハッピーメールは女の子が使っても安心できるアプリらしく、主婦友達もここで知り合った人から毎月10万円近くも支払ってもらっていると言うのですから、絶対に相手を探してやるって思ってしまったんです。
女の子は無料で利用ができるという事で、同時に全てのアプリでパパ募集をした方がいいと言われました。
エッチしない関係だから、ライバルが結構いると言う事も教わったのです。
主婦でも相手を探せるかな?ちょっとした不安もあったけど、とにかく無料なんだからという事で募集を投稿しました。
食事だけで支払いができるというメールが届いたのは、本当にハッピーでした。
私にメールをくれたのは、服飾会社会長の64歳の方でした。
「さすがにこの歳で、肉体関係は求めないよ(笑)、たまには若い女性と2人きりで食事でも楽しみたいと思っていてね」
すごく穏やかな雰囲気だったから安心しちゃって、ヤリとり続けていったんです。
それで通話することになったけど、やっぱり安心できる人でした。
「どうだろ付き合ってくれたら2万円支払うけれど」という提案を受けて、待ち合わせすることになったんです。
夜は夫が帰ってきますから、昼間待ち合わせすることが決まってきました。
ランチを一緒にすることになったけど、知らない人と食事するなんてやっぱり緊張でした。
それでも、お小遣い欲しい私、2万円の報酬の為に頑張っていろいろ話したりもしちゃったんですよね。

相手無しとも話し上手だった方次第に盛り上がって、とても楽しいランチタイムになりました。