生まれてはじめてパパを作ってランチタイムを満喫することになりました。
肉体関係を持つこともなく、ただ食事をするだけという気軽な関係だから本当に楽しめることができたって感じがしています。
これが仮にセックスがありだったら、絶対に会うことはなかったなって感じがします。
食事も終わりに差し掛かった頃に、突然相手の男の人から言われたのがパパ契約のことでした。
定期的に会って欲しいというものであり、月に2回程度でもいいという内容だったのです。
もちろん会う毎に都度で2万円の支払い、これが男の人の条件だったのでした。
即座に契約しますって言ってしまっていました。
夫からもらえるお小遣いが極端に少ないですから、こうやって副収入を得るのは最高の方法なんです。
無事に定期的な収入を確保することができて、とっても気分良く帰宅することができました。
男の人とセックスなし食事だけの関係で、たっぷりお金がもらえてしまうなんて気分も上々でした。
ただ主婦友達は10万円以上も貰っているという話をしていましたから、パパをもっと探さなければって思ってしまっていたんです。
今回知り合った方はPCMAXでしたから、ハッピーメールやJメールでさらにパパ募集をやっていく事にしました。
もっとたくさんのお小遣い稼ぎがしたいですから、きっとご飯を食べるだけパパは見つけられるはずだと思って、募集を続けていきました。
収入が多ければ遊ぶお金もたくさん出すことができる、欲しい洋服やアクセサリーも購入することができる、さらにへそくりを溜め込むこともできちゃうんですからね。
さすがに安全なパパ活アプリ、利用者の多さから私の求める関係に理解ある方からメールが届くんです。
昼間に時間を割いてくれると言う人は、やっぱり世の中にはいるものですね。

40代の男の人と、50代の男の人からランチを誘われることになっていきました。